S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
Other
Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
ぼけすぎ・・・(^_^;)

 睡眠時間が4時間ぐらいの日々が続いてます。

それでも、生徒と一緒にいる時間は楽しくて・・・・

先週末から今週初めにかけては
かなりしんどい状況だったんだけど

なぜかしら、ここ数日はちょっと職員室の雰囲気も穏かで・・・・


なんとか、明後日からの修学旅行にも出発できそう。


で・・・、この前・・・

珍しく登校してきたあるクラスのヤンチャ姫が
国語の授業中に、修学旅行のしおりを見て
何だかとて楽しそうにしてます。

でも、あんまりにも、テンションが高くすぎてうるさいので

「修学旅行、修学旅行って、今は関係ないで!
 ハヨ、ノートとりや!!!」って注意してから


今やっている、「握手」という文章の

「ルロイ修道士」という名前を黒板に書いたつもりが・・・

 

 

生徒がクスクス笑いだして、最後は笑いの渦に・・・。


え・・・・なんで?わたし、なんかした・・?????

はい・・・なんかしてました(´・_・`)

わたし・・・・・・黒板に

 

 

 

「ルロイ修学旅行

 

 

って書いてました(笑)



ボケすぎやってな・・・・(´3`)pq


子ども達はみんな、とってもうれしそうだったけどね・・・(^_^;)

 

あさって、修学旅行出発なので
明日は、心療内科に行って薬をもらってこようと思ってます。


良い修学旅行になりますように・・・・



教室スケッチ♪ comments(0)
実に楽しい♪
授業をするのが実に楽しい。

少々、疲れていても教室に行って
子どもたちといっしょに授業をしていると
あっという間に時間がたつ。

子供たちから

「え? もう終わり?国語って時間過ぎるの早いなぁ・・」
なーんて、声を聞くと

ますます、楽しい。

やらねばならぬことがいっぱいあるので
授業時間数が多いのはかなりきついんだけど

でも、やっぱり、子どもたちといっしょに過ごす時間が
いちばんイイ。

あーーーーーー、来年度は担任したいなぁ・・・・・。

・・・って思うけど、

学年主任っていう仕事も大事やしなぁ・・・。


来年度の人事は果たしてどうなるんだろう・・・?


教室スケッチ♪ comments(2)
卒業式。
真っ青な青空。
「あいつら、日ごろの行い良くなかったのにえらいエエ天気やナァ」
って思ったけれど・・・・・
でも、いいお天気でほんとに良かった。

3学期は一度も果たせなかった全員出席。よかった。
でも、うちのクラスのお嬢ひとりと隣のクラスのお嬢ひとりが、
なかなか身だしなみの面でちゃんとできず
最後の最後まで手を焼かせやがった。
もう、開式に間に合わないって・・・ところで
化粧したまま、ルーズソックスのまま入れる決断をしたが
入場前に、ヤンチャな男子のトップの子が
「俺らも、ちゃんとしたんやから、お前らもちゃんとせーや」と
言ってくれて、入場直前に何とかメイクをとり、ソックスも
脱ぐ気になってくれた。
ありがたかった。うれしかった。

卒業式本番。入場。

わがクラスの入場曲は文化発表会で歌った「チェリー」
しかも、自分達の歌声入りのバリバリオリジナルバージョン。

卒業証書授与。

一組担任のわたしは、トップバッターで呼名をする。
「中学3年間の過程を終え、卒業証書を授与されるもの・・」
一人ひとりの名前を心をこめて呼ぶ。
ほとんどの子が大きな声「はい」と答えてくれた。

代表で前に出た男子学級委員は、うちのクラスの男子で
いちばん、手を焼かせてくれたやつだ。
堂々と、立派に、背筋をしゃんと伸ばして壇上に上がり
卒業証書を受け取る姿にあやうく、泣きそうになる。

おいおい・・まだ、式始まったばっかりやのに
泣くの早すぎやって・・・と心の中で自分に突っ込みを入れて
ぐっと涙をこらえたけれど、いろんなこと思い出して
やっぱり、泣いてしまった・・・。マジで、早すぎやって^_^;

式は滞りなく進み、最後の「卒業生答辞」
答辞を読む7人の代表のうち、4人はうちのクラスの子たち。
うちの3バカトリオ(ヤンチャトリオ)&女子の学代。
わたしは、答辞委員会の指導をしていたので
答辞の内容は、ぜーんぶ知っているし、何度も聞いていた。

なのに・・・なぜに泣けるのだ・・・。
だって、うちのクラスの女子、ほぼ総崩れ状態でおいおい泣いているんやもん。
答辞を読んでいる、学代の女子も大泣きで、ほとんど読めない状態。
そして、うちのクラスのヤンチャトリオまで・・・・。

お前ら、担任を泣かせにかかってるんかぁっっ!!!って言いたくなるぐらい。

答辞の最後の「旅立ちの日に」の学年合唱。
練習のときは、女子だけで歌っているような情けない男子の歌声に
はぁ・・・・男子しっかりしろよぉ・・・とため息が出た。

でも、昨日の予行あたりから、雰囲気が変わってきた。

そして、今日一番前で一生懸命歌っているうちのクラスの男子の姿を
見ていると、もうダメ。涙が止まらんし・・・。

ヤンチャトリオの3人のうち、アイツは泣かんやろう・・と思ってた
そいつまで、ぼろぼろ泣いてやがるし・・・。

PTAの方達から花束を渡されるとき、女子の前のほうに
立って、涙をこらえていたら、女子が「せんせーーーい・・・」って
言いながら、号泣してる。ほんまに、どんなけ泣かしたら気が済むねん。

退場。

背筋を伸ばして、堂々と退場しよう・・・。涙をぐっとこらえて
みんなの先頭に立つ・・・・。
体育館を出て、後ろを見たら、泣くはずがないと思っていたヤンチャ君が
涙目で、私の後ろを歩いていた。ほかのヤンチャの2人は抱き合って泣きながら
歩いている・・・。
他の子も泣き崩れてて・・・・おい・・・全然ついてきてねーじゃん・・・(笑)

「おーい!はやくおいでやぁーー。教室へ行くでぇ!」
と声をかける・・・・。

教室で・・・・・・
最後の学活は15分ぐらいだって言われていたので
卒業証書を一人ひとりに渡したら、あっという間に時間は終わってしまう。
なのに、ヤンチャトリオが教室の外へ出て行ってしまって
学活が始められない・・・・。

もう、何してるネン!!!と外を見ると・・・・ん?

なぜかしら、まっさらの箒の束を抱えている。

そうなのだ。ラーニングスペースで箒をバットに野球をし続けたヤンチャたち。
何度、注意しても注意してもやめず・・・・・。

「ほんまに、ええ加減にしなさい!!!!」って怒りまくっていた。

そんな、彼らが最後に担任にくれたのは花束ならぬ箒の束だった・・(笑)
あとは、色紙と胡蝶蘭の鉢植え。

「卒業式に箒の束渡されたの、初めてやぁ」って言ったら
クラスのみんなが笑っていた。ひとつのことでクラスのみんなで笑い合える・・
そんな時間が私は大好きだった。

さぁ・・1,2年生が花道を作って待ってくれているから、そろそろ行かないと・・。

「花道、箒持って通るのかぁーー?」って言ったら
一番前に座っていた真面目なS君が

「先生なら、箒にまたがって・・・・・」と言った。

私は、魔女かぁあああああ・・(笑)

「じゃあ、私は、いってらっしゃいっていうから
みんなは、いってきます!って言ってやぁ!」
と言って「いってらっしゃい!」って言ったら
みんなで声をそろえて、元気いっぱい「いってきまーす!」って答えてくれた。

「んじゃ、花道、いくよぉ!」って言って
やっぱり、箒じゃなくて花束を持って、いったん教室を出たのだが・・・

「せんせーい。記念撮影してないよぉ」って声が出て教室に出戻り・・・。
で・・写真撮ろうとしたら「先生!花束じゃなくて箒持って!」の声。

・・・ってことで、私は式服きて、箒を抱えて最後の記念写真におさまることに・・・^_^;

それだけじゃなくて、花道に行く時間を超過してたから
慌てて、教室を出たら・・・・・・

ひょえーーーーーー。箒、抱えたままやった・・・・・・。

「ええい!これも記念だ!」って開き直って
ワタクシ、箒を抱えて、花道を通ったのであります。

その後、校門付近で「先生、いっしょに写真撮って!」と
言ってきた子達とも、箒抱えて写真撮りました。

いやぁーーーー。さすがやわ。・・・私って・・・と思いました。

いっぱい泣いて、いっぱい笑った、ほんとにいい卒業式でした。

正直言って、めちゃくちゃしんどい2年間でした。
何度も辞めたいと思った2年間でした。

でも、3年1組の子供達が私を支えてくれました。

ありがとう、みんな。

ほんとにありがとう・・・・。


「いってらっしゃい」




教室スケッチ♪ comments(10)
1/1PAGES


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.